お知らせ一覧

<<前へ次へ>>

【広域情報】ゴールデンウィークに海外に渡航・滞在される方へ ~テロ・犯罪・感染症対策と「たびレジ」登録のお願い~

[大使館からのお知らせ] 投稿日時:2018/04/25(水) 15:24

【広域情報】ゴールデンウィークに海外に渡航・滞在される方へ
~テロ・犯罪・感染症対策と「たびレジ」登録のお願い~

安全な旅行のため,出発前に渡航先の安全情報を海外安全ホームページで確認するとともに,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録して,最新情報を入手してください。

 保険には必ず加入し,万一に備え,家族,友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておいてください。

■外務省海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C059.html




出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を変更・停止したい方は、以下のURLから手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
 

シンハラ・タミル正月のクラブハウスお休みのお知らせ

[日本人会からのお知らせ] 投稿日時:2018/04/04(水) 12:26

総務部からのお知らせ

「シンハラ・タミル正月のクラブハウスお休みのお知らせ」

 
シンハラ・タミル正月に合わせて412日(木)~416日(月)の間、笹川ホールのクラブハウス並びに日本人会事務局をお休みさせて頂きます。 
 
 
以上
 

お知らせ(領事手数料の改定について)

[大使館からのお知らせ] 投稿日時:2018/03/21(水) 20:23

4月1日受付分より領事手数料が変わります。お支払いの際はお間違えなきようご注意ください。

スリランカにお住まいの皆様へ
平成30年3月21日
在スリランカ日本国大使館

.2018(平成30)年4月1日より,新たな領事手数料(旅券,証明,査証関係)が適用されます。新手数料はこちらをご覧ください。
URLhttp://www.lk.emb-japan.go.jp/files/000342132.pdf

.支払いはスリランカ・ルピー現金のみで,クレジットカードやルピー貨以外の通貨による支払いはできませんのでご注意ください。

.なお,本年3月29日までに当館にて申請を受理した場合は,(交付が4月1日以降となったとしても,)旧料金(平成29年度)が適用されます。
(例)3月29日申請受付,4月5日交付のように3月中の申請であれば,3月時点での手数料額(2017(平成29)年度)をお支払いください。

○連絡先
在スリランカ日本国大使館 領事班
電話:(市外局番011)2693831
国外からは(国番号94)11-2693831

以上

 

安全対策情報(非常事態宣言の解除)

[大使館からのお知らせ] 投稿日時:2018/03/19(月) 20:32

1.  18日,スリランカ大統領府は,6日に発出された非常事態宣言を解除する旨を発表しました。これによりスリランカ全土に発出されていた非常事態宣言は解除されました。
10日以降,キャンディ地域を含め国内で事件の発生は報告されておらず,情勢は落ち着きを取り戻しています。
しかしながら,些細な事件の発生がシンハラ・ムスリム間等のコミュナルな対立・衝突事件に発展する可能性は否定できませんので,引き続き情報の入手に努め騒擾事件等不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。

2.  つきましては,スリランカにお住まいの皆様並び旅行者の皆様におかれましては,引き続き次の事項等に注意を払い,不測の事態,無用なトラブルに巻き込まれないよう心がけて下さい。
(1)テレビ,ラジオや新聞等の報道に注意を払い,情報入手に努めるともに,外出禁止令が発出された場合には外出を控えてください。
(2)政治集会やデモ等には近づかないようにしてください。
(3)公共の場,公園,ショッピング・モールなど不特定多数の人が集まる場所では常に周囲の状況に注意を払ってください。
(4)予期せず暴動・騒擾事件等に遭遇した場合には,速やかに,かつ落ち着いてその場から立ち去るようにしてください。 また,路上の交通警察官の指示従ってください。
(5)所属会社・団体や本邦緊急連絡先との間の緊急連絡手段を再確認してください。

3. なお,何らかの邦人被害情報等に接した場合には,当大使館に連絡してください。

○問い合わせ先
在スリランカ日本国大使館
電話:(国番号94)11-269-3831
 

安全対策情報(非常事態宣言の発出に伴う注意喚起)(続報)

[大使館からのお知らせ] 投稿日時:2018/03/08(木) 18:21

昨日発令された非常事態宣言の期間についてスリランカ大統領府は一週間と対外発表しています。中央州キャンディ県下の一部地域では仏教徒とイスラム教徒の緊張が高まっているとして,断続的に外出禁止令が発出されています。最新の情報を入手して騒擾事件等不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。

1 昨6日に発出された非常事態宣言の期間について,スリランカ大統領府は一週間と対外発表しています。現在のところコロンボ首都圏等では日常生活に大きな影響はありませんが,中央州キャンディ県下の一部地域では仏教徒とイスラム教徒の間で緊張が高まっているとして,断続的に外出禁止令が発出されています(7日正午現在)。

2 つきましては,スリランカにお住まいの皆様並びに旅行者の皆様におかれましては,引き続き次の事項等に注意を払い,不測の事態,無用なトラブルに巻き込まれないよう心がけて下さい。
(1)テレビ,ラジオや新聞等の報道に注意を払い,最新の情報の入手に努めるとともに,外出禁止令が発出された場合には外出を控えてください。
(2)政治集会やデモ等には近づかないようにしてください。
(3)公共の場,公園,ショッピング・モールなど不特定多数の人が集まる場所では常に周囲の状況に注意を払ってください。
(4)予期せず暴動・騒擾事件等に遭遇した場合には,速やかに,かつ落ち着いてその場から立ち去るようにしてください。また,路上の交通警察官の指示に従ってください。
(5)所属会社・団体や本邦緊急連絡先との間の緊急連絡手段を再確認してください。

3 なお,何らかの邦人被害情報等に接した場合には,当大使館に連絡してください。

○問い合わせ先
在スリランカ日本国大使館
電話:(国番号94)11-269-3831
以上
 
«前へ次へ»

<< 2018年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30