• トップページ
  • お知らせ
  • 海外在留邦人向けオンライン医療相談及び精神カウンセリング・サービス提供事業のご案内

日本人会・大使館からのお知らせ

海外在留邦人向けオンライン医療相談及び精神カウンセリング・サービス提供事業のご案内 [大使館からのお知らせ]

投稿日時:2022/02/01(火) 14:30

●全世界の在留邦人の方々を対象に、無料でのオンラインによる医療相談・精神カウンセリングサービスを2月1日から3月31日まで実施しますので、ぜひご利用下さい。

新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大により、病院へのアクセスが制限されるなど健康面での不安を抱えていらっしゃる在留邦人(※)の方々に対して、無料でのオンラインによる医療相談・精神カウンセリングを、2月1日から3月31日まで実施することとなりました。
本事業は、世界のタイムゾーンに対応して24時間、無料で日本人専門医によるオンラインでの医療相談・精神カウンセリングをご利用いただくことが可能です(事前予約制)。
ご希望される方は、下記のサイトから予約をお願いいたします。
http://doctorfellow.net/MOFA

※:本事業では、海外に居住中または一時滞在中の日本国民及びその家族(一親等内の外国人を含む)が対象となります。

本事業に関するご質問については、本事業の受注者である株式会社 Medifellowにて受け付けておりますので、下記のメールアドレスまでお問い合わせください。
dr-fellow-contact@medifellow.jp

【新型コロナウイルス感染への注意】
スリランカ国内における新型コロナウイルス感染者は増加しています。また、スリランカ国内でもオミクロン株が発見されており、引き続き十分な注意が必要です。
新型コロナウイルス感染経路は、飛沫感染、接触感染と言われています。特に閉鎖空間においては、近距離で多くの人と会話をするなど、一定の環境下であれば咳やくしゃみ等の症状がなくても感染を拡大させるリスクがあるとされています。
新型コロナウイルスワクチンを接種した後でも、人と人との距離を十分にとる、マスクを着用する、家やオフィス、移動中の車での換気を十分にする、石けんによる手洗いやアルコールによる手指消毒、咳エチケットの励行などの感染対策を励行してください。また、規則正しい生活や十分な睡眠をとるなど自己の健康管理に努めるとともに、自己のみならず、他人に感染させないような行動を心がけてください。