日本人会・大使館からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症(コロンボ等以外の地域:外出禁止令の更新) [大使館からのお知らせ]

投稿日時:2020/04/19(日) 22:06

●外出禁止令が以下のとおり更新。
・コロンボ,ガンパハ,カルタラ及びプッタラムの各県においては,指定された警察管区(本文参照)を除き,外出禁止令は,22日(水)午前5時に一時解除され,同日午後8時に再度発令される(以降毎日同様)。
・キャンディ県,ケガレ県及びアンパラ県においては,アラワトゥゴダ,アクラナ,ワラカポラ,アッカライパトゥの各警察管区を除き,外出禁止令は,20日(月)午前5時に解除され,同日午後8時に再度発令される(以降毎日同様)。
・その他の地域においては,外出禁止令は,20日(月)午前5時に解除され,同日午後8時に再度発令される(以降毎日同様)。
●引き続き,手洗いなどの感染症対策を行い,当局が発表する最新情報の収集に努めてください

1 現在,スリランカ国内に発令されている外出禁止令が以下のとおり更新されます。
(1)コロンボ(Colombo)県,ガンパハ(Gampaha)県,カルタラ(Kalutara)県,プッタラム(Puttalam)県,キャンディ(Kandy)県,ケガレ(Kegalle)県及びアンパラ(Ampara)県以外の県における外出禁止令は,20日(月)午前5時に一時解除され,同日午後8時に再度外出禁止令が課される。その後,これらの県における外出禁止令は,更なる通知があるまで,毎日午後8時から翌日午前5時まで有効となる(注:午前5時から午後8時までは外出禁止令は解除)。

(2)キャンディ県,ケガレ県及びアンパラ県のアラワトゥゴダ(Alawathugoda),アクラナ(Akurana),ワラカポラ(Warakapola),アッカライパトゥ(Akkaraipattu)の各警察管区における外出禁止令は引き続き有効。これら3県のその他の警察管区における外出禁止令は,20日(月)午前5時に解除され,同日午後8時に再度発令される(同日以降,外出禁止令は,毎日午前5時から午後8時まで解除され,午後8時に再度発令される。)。

(3)コロンボ,ガンパハ,カルタラ及びプッタラムの各県においては,以下の警察管区を除き,外出禁止令は,22日(水)午前5時に一時解除され,同日午後8時に再度発令される(同日以降,外出禁止令は,毎日午前5時から午後8時まで解除され,午後8時に再度発令される。)。
◯引き続き外出禁止令が有効な警察管区。
・コロンボ県:
コタヘナ(Kotahena),グランドパス(Grandpass),バンバラピティヤ(Bambalapitiya),ケセルワッタ(Keselwatta),マラダナ(Maradana),ゴタツワ(Gothatuwa),ムレリヤワ(Mulleriyawa),ウェランピティヤ(Wellampitiya ),マウントラビニア(Mount Lavinia),デヒワラ(Dehiwala),コフワラ(Kohuwala)
・ガンパハ県:
ジャエラ(Ja Ela),コチカデ(Kochchikade),シーダワ(Seeduwa)
・カルタラ県:
バンダラガマ(Bandaragama),パヤガラ(Payagala),ベールワラ(Beruwala),アルトゥガマ(Aluthgama)
・プッタラム県:
プッタラム(Puttalam),マラウィラ(Marawila),ウェナップワ(Wennappuwa)

(4)その他
◯外出禁止令が緩和された地域において危険な村落又はゾーンが特定された場合には,外出禁止令は当該地域に限定して再度発令される。当該隔離地域については,立ち入ったり離れたりすることは認められない。
◯外出禁止令が引き続き有効な警察管区においては,主要道路は必要不可欠なサービスを提供する目的のためにのみ利用できる。外出禁止令が解除される警察管区においても,主要道路の利用は,通勤を含む必要不可欠な目的のためにのみ限定される。県を跨ぐ移動は,通勤を含む必要不可欠なサービスを除き,認められない。
◯外出禁止令解除後,パニックによる買い占めのために商店等に大勢の人数が集まらないように要請する。
【注】詳細は大統領府発表のプレスリリースを参照願います。
https://www.presidentsoffice.gov.lk/index.php/2020/04/18/curfew-regulations-relaxed-to-restore-normalcy-in-civilian-life/?lang=en

2 当地の在留邦人の皆様及び当地を訪問中の邦人の皆様におかれましては,引き続き手洗い・手指の消毒やソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)などの感染症対策をしてください。また,当局の発表などに注意し,正確な情報収集を行い,冷静な行動に努めてください。

【参考1】スリランカ保健省(感染者数)
http://www.epid.gov.lk/web/index.php?lang=en
【参考2】新型コロナウイルス感染症に備えて
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
【参考3】世界保健機関(WHO) https://www.who.int/
【参考4】世界保健機関(WHO)が推奨するスリランカにおける新型コロナウイルス感染症対策方法
http://www.epid.gov.lk/web/images/pdf/Circulars/Corona_virus/sri_lanka_ppe_covid-19_english.pdf
【参考5】外務省海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/
【参考6】これまでの当館の領事メールを確認する場合は以下からご確認いただけます。
https://www.lk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○問い合わせ先
在スリランカ日本国大使館
電話:(国番号94)11-269-3831(内線282)
携帯電話番号:(国番号94)77-738-3360
【注】上記は,平日 午前8時30分~午後5時15分に限り,土・日・休館日は緊急電話対応になります。

最新記事