日本人会・大使館からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症(空港入国停止措置の更新など) [大使館からのお知らせ]

投稿日時:2020/04/06(月) 21:34

●スリランカ航空局は,国内の全ての国際空港で商業旅客機の受け入れ業務停止を更なる通知があるまで延長する旨発表。
●現時点での帰国便は,コロンボ発カタール(ドーハ)経由成田行きのフライトをご検討ください。
●コロンボ,ガンパハ,カルタラ,プッタラム,キャンディ及びジャフナ各県に対する外出禁止令は継続。その他の地域に対する外出禁止令は9日(木)午前6時から午後4時まで一時解除。
●引き続き,手洗いなどの感染症対策を行い,当局が発表する最新情報の収集に努めてください。

1 4日,スリランカ航空局は,3月19日午前4時(現地時間)より実施している国内の全ての国際空港で商業旅客機の受け入れ業務停止を更なる通知があるまで延長する旨発表しました。

2 上記措置が開始されて以降,コロンボ発の商用機につきましても減便又はキャンセルされるケースが増えており,スリランカ航空の成田行き直行便につきましても現時点では運航再開のめどは立っておりません。4月3日付の領事メールでご案内しましたとおり,特に観光等で一時的にスリランカ滞在中の方や既に帰国を予定されている方は,以下の情報及び参考サイトも活用しつつ,できる限り早いうちにフライト日程を旅行社等にご相談ください。

・コロンボ発ーカタール(ドーハ)経由―成田行きフライト
  毎日運航 QR669    3:15コロンボ発 -5:55 ドーハ着
  毎日運航 QR806(翌日)2:10 ドーハ発 -18:40成田着
【注1】カタールでの乗り継ぎ時間は,約21時間となり,またカタールでの入国は認められません。
【注2】カタールは,現在,スリランカ同様,感染症危険情報レベルが2であるため,カタール経由で帰国した場合も日本入国後に14日間の自主待機や公共交通機関を使わず移動すること等が要請されることになります。詳細は厚生労働省のサイトをご確認ください。
〇厚生労働省:「水際対策の抜本的強化についてこれから海外から日本へ来られる方へ」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html
【注3】QR669は,これまでに欠航便となったケースがあります(QR806便は現時点ではこれまでに欠航なし)。同便の運航状況を調べる際は以下もご活用いただけますが,直前でフライト情報が変更になる可能性もありますので,最新情報はこのサイトだけでなく,必ず旅行会社やカタール航空へご照会ください。
〇バンダラナイケ空港離陸便の運航フライト一覧(QR669の運航確認)
https://www.airport.lk/flight_info/departure.php#
〇カタール(ドーハ)国際空港着陸便の運航フライト一覧(QR669の運航確認)
https://dohahamadairport.com/airlines/flight-status?type=arrivals&day=today&airline=all&locate=all
〇カタール(ドーハ)国際空港離陸便の運航フライト一覧(QR806の運航確認)
https://dohahamadairport.com/airlines/flight-status?type=departures&day=today&airline=All
〇カタール航空の運航検索サイト(QR669 or  QR806の運航確認)
https://fs.qatarairways.com/flightstatus/search

3 スリランカ国内の動きとして,本6日,コロンボ,ガンパハ,カルタラ,プッタラム,キャンディ及びジャフナ各県以外の「その他の地域」に対する外出禁止令が,9日(木)午前6時から午後4時まで一時解除されることが発表されました。また,大統領府は,4日付で,「その他の地域」に対する現在の施策を当地正月明け(14日以降)に見直す可能性があることに言及していますが,現時点では正式な発表はありません。引き続き,政府発表に注意を払ってください。

4 なお,スリランカ保健省は,6日午前10時現在,スリランカ国内における感染者数を176名(うち治癒34名,死亡5名)と発表しています。当地の在留邦人の皆様及び当地を訪問中の邦人の皆様におかれましては,引き続き手洗い・手指の消毒やソーシャル・ディスタンス(社会的距離)などの感染症対策に努めてください。
【参考1】スリランカ保健省(感染者数)
http://www.epid.gov.lk/web/index.php?lang=en
【参考2】新型コロナウイルス感染症に備えて
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
【参考3】世界保健機関(WHO) https://www.who.int/
【参考4】世界保健機関(WHO)が推奨するスリランカにおける新型コロナウイルス感染症対策方法
http://www.epid.gov.lk/web/images/pdf/Circulars/Corona_virus/sri_lanka_ppe_covid-19_english.pdf
【参考5】外務省海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/
【参考6】これまでの当館の領事メールを確認する場合は以下からご確認いただけます。
https://www.lk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 ○問い合わせ先
在スリランカ日本国大使館
電話:(国番号94)11-269-3831(内線282)
携帯電話番号:(国番号94)77-738-3360
【注】上記は,平日 午前8時30分~午後5時15分に限り,土・日・休館日は緊急電話対応になります。

最新記事